プリンタのインクが出ない!インク詰まりを自分で直す方法




僕は自営業なので請求書を印刷することもあるんですが、最近付き合いのあるクライアントさんはPDFでOKっていうのが多くて印刷する機会もめっきり少なくなってしまい、プリンタはこのところ埃をかぶったまま放置していました。

ところが先日、別のクライアントさんから請求書を紙でほしいと言われて、めんどうだなぁと思いながら印刷しました。

ところが、

インクが出ない!

もちろんインクはまだまだ入っています。

よりによって黒のインクが詰まっていてほとんど出ていませんね。

何回かクリーニングしてみたものの状況はまったく変わらず。インクが出ない。他の色も薄い。




またもやプリンタヘッドのインク詰まり!

たまにしか使わなくなるとすぐインク詰まりおこしますよね。特にエプソン

インクジェットプリンターの宿命とは言え、明らかにエプソンはインク詰まりが多い。

僕のプリンタはかなり昔に購入したプリンタですが、なんだかんだで月に数回は印刷していたおかげか、インク詰まりを起こしてもプリンタのメニューからヘッドクリーニングすればまた印刷できるくらいには回復していました。

ところが今回は、前回印刷してから半年近く経ってます。

しかも使ってるのは純正じゃないインク。

純正インク以外を使うと目詰まりするから使うなっていうけど、純正でも何度も詰まった経験があるのでもう気にせず互換インクを使っています。

黒がぜんぜんダメですね。

ちなみにプリンタウインドウ上では黒インクの残量はほぼMAXです。

何度かクリーニングしてみたものの、クリーニングをするとインクがガンガン消費されてしまい、他の色がなくなってしまいました。

クリーニングのやり過ぎは要注意です!

これでは黒が復活する前に全色無くなってしまいそうです。

プリンタのインク詰まりを自分で直す方法

このあやしげな注射器!

これで目詰まりしているプリンタヘッドに直接、固まってしまったインクを溶かす溶剤(エタノール)を注入して目詰まりを解消するという商品です。

商品には注射器とエタノールが入ってますが、エタノールはすでに前回使った際に無くなっていました。

所詮エタノール。薬局ですら売ってるくらいポピュラーなものなので早速買ってきます。

でかい・・・。
薬局で1300円でした。

プリンタのヘッドの目詰まりに使うだけなら一生分ありそうです。

エタノールは他にもOA製品のクリーニングに使えるので掃除におすすめです。特に、シールの糊が残ってしまったりした場合にエタノールでふき取ると簡単にきれいに落とせます。

液晶ディスプレイのコーティングはエタノールで溶けるものがあるかも知れないので目立たない隅っこでテストしてみてください。

注入します。
20~30ml程度でいいです。

プリンタのメニューから「インク交換」を選び、プリンタインクを取り出します。
今回は黒インクが目的でしたが、左右のインクカートリッジが邪魔なので取り出しました。

インクの吸出しピンに注射器のゴムチューブを差し込みます。

ゆっくり、ゆっくりとエタノールを注入していきます。

ぜんぶ注入し終わったら、今度はゆっくりと引き出して、中のインクを抜き出します。

インクが完全に固着していなかった場合は、インクが注射器の中に吸い出されてきます。
固着しているとほとんど出てこなかったりします。

吸い出したらティッシュなどに捨てて、また新しいエタノールを充填します。

以上を2、3回繰り返して、吸い出されるエタノールにインクの色が付かなくなるくらいまで繰り返します。

インクをぜんぶ吸い出せたら注射器を取り外し、吸出しピンをティッシュで拭いて、エタノールが乾くまでインクカートリッジを外したまま1時間くらい待ちます。

僕は待ちきれないので即カートリッジを突っ込みましたが。

クリーニングの効果を見よ!

やりました!

しっかりときれいに黒い文字が印刷できています。
(ユーザー名はモザイクかけてあります)

他の色もまだ詰まっているようですが、いまから印刷したい文章は黒オンリーなのでまた今度やることにします。

いいですよこれ。何度も助けられています。

ただ最初からついてる溶液はすぐ無くなってしまうので、

こちらをどうぞ。

少なくてもいいからなるべく安く、というならこちら。
でも半額で5分の1の容量になってしまうのでかなり損した気分になります。

これでもダメな場合

買い替えましょう。

いやマジで。

プリンタ本体なんてよほど特殊な機能(A3印刷とか)を持ったものでもなければ大した値段じゃありませんし。

高価なプリンタでどうしても復活させたい場合はメーカー修理に持ち込むしかありませんね。

僕は過去に分解してプリンタヘッドを煮込んで溶剤に漬けてといろいろやり尽くして何とかして復活させたことがありますが、あんな苦労するくらいなら今だったら買い替えます。数千円ですし。

※この記事はメーカーの保証外のことをやっています。あくまで自己責任でお願いします。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったらぜひクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ